またドイツで自動車突入、死傷者多数の惨事

ミュンスター旧市街の人気レストランで

事件のあった現場の様子(写真:ロイター)

【ミュンスター(ドイツ)】 ドイツ西部のミュンスター旧市街にある人気レストランの外に座っている人々をめがけて自動車が突入。2人が死亡し、運転手が自殺した。地元警察当局が明らかにした。

この自動車は観光客に人気のレストラン「Grosser Kiepenkerl」の外にあるテーブルに座っている人たちをめがけて突進した。

負傷者は20人で、そのうち6人が重体

警察当局のスポークスマンは、「7日15時27分(日本時間では8日0時27分)、自動車がレストランの外部エリアに突入。死亡したのは3人。負傷者は20人で、そのうち6人が重体だ」と述べた。犯人は車内で自殺した。

事件はミュンスターの旧市街で起きた(写真:ロイター)

犯人の身元はまだ明らかにされていない。「今回の攻撃(の背景)について語るのは早すぎる」としながらも、警察の広報担当者は「危険は去った」と述べた。

今回の事件は、ストックホルムでトラックによる攻撃を受けて5人が死亡した1日後に起きた。また、ベルリンで2016年12月19日に起きたトラックによる攻撃を想起させるものだ。このときの攻撃ではトラックを奪われた運転手を含む12人が死亡している。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT