またドイツで自動車突入、死傷者多数の惨事

ミュンスター旧市街の人気レストランで

事件のあった現場の様子(写真:ロイター)

【ミュンスター(ドイツ)】 ドイツ西部のミュンスター旧市街にある人気レストランの外に座っている人々をめがけて自動車が突入。2人が死亡し、運転手が自殺した。地元警察当局が明らかにした。

この自動車は観光客に人気のレストラン「Grosser Kiepenkerl」の外にあるテーブルに座っている人たちをめがけて突進した。

負傷者は20人で、そのうち6人が重体

警察当局のスポークスマンは、「7日15時27分(日本時間では8日0時27分)、自動車がレストランの外部エリアに突入。死亡したのは3人。負傷者は20人で、そのうち6人が重体だ」と述べた。犯人は車内で自殺した。

事件はミュンスターの旧市街で起きた(写真:ロイター)

犯人の身元はまだ明らかにされていない。「今回の攻撃(の背景)について語るのは早すぎる」としながらも、警察の広報担当者は「危険は去った」と述べた。

今回の事件は、ストックホルムでトラックによる攻撃を受けて5人が死亡した1日後に起きた。また、ベルリンで2016年12月19日に起きたトラックによる攻撃を想起させるものだ。このときの攻撃ではトラックを奪われた運転手を含む12人が死亡している。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT