NYダウ724ドルの急落、対中関税措置を嫌気

「恐怖指数」は2月13日以来の高値を記録

Specialist trader Meric Greenbaum works at his post on the floor of the New York Stock Exchange, (NYSE) in New York, U.S., March 22, 2018. REUTERS/Brendan McDermid - RC18DABCB940

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 米国株式市場は2%強値下がりし、主要3指数の下落率が1日では6週間ぶりの大きさを記録した。トランプ大統領が、最大600億ドル規模の中国製品に対し関税を課すことを目指す大統領覚書に署名したことが嫌気された。

主要指数は下げ渋る場面もあったが、米国による関税導入の規模や世界的な貿易に与える影響などが懸念され、引けにかけ再び売り圧力が強まった。

アムンディ・パイオニア・アセット・マネジメント(ボストン)のポートフォリオ・マネジャー、ジョン・キャリー氏は「足元の市場心理は過度に弱気」と指摘。「しばらくの間は調整局面となる可能性がある。安心感を与える材料は見当たらない」と述べた。

主力工業株が下落。航空機大手ボーイング<BA.N>が5.2%安、重機メーカーのキャタピラー<CAT.N>が5.7%安、複合企業スリーエム(3M)<MMM.N>が4.7%安となり、いずれもダウのマイナス寄与度銘柄上位となった。S&P工業<.SPLRCI>は3.28%安だった。

セクター別ではS&P公益事業<.SPLRCU>を除く全セクターが下落。S&P公益事業は0.44%高だった。

投資家の不安心理の目安とされる、シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>は5.48ポイント上昇の23.34。終値では2月13日以来の高値となった。

投資資金が安全資産に流れたことで米債利回りが低下。これが重しとなり、S&P金融<.SPSY>は3.70%安とセクター別で下落率トップとなった。

また米フェイスブック<FB.O>が2.7%安。引き続き市場全体やハイテクセクターの重しとなった。S&P情報技術<.SPLRCT>は2.69%安。フェイスブックのデータ流出問題を受け規制強化などが懸念された。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、規制強化を受け入れる用意があり、必要なら米議会で証言すると明らかにした。

他には米製薬大手アッヴィ<ABBV.N>が12.8%安。治験中の肺がん薬について、中期試験の結果を踏まえ、早期承認を求めない方針を示した。

ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を4.51対1の比率で上回った。ナスダックでは4.09対1で値下がり銘柄数が多かった。

S&P総合500種構成銘柄をみると、3銘柄が52週高値を更新し、19銘柄が新安値を付けた。ナスダック総合構成銘柄では36銘柄が新高値を、59銘柄が新安値をそれぞれ更新した。

米取引所の合算出来高は77.7億株。直近20営業日の平均は71.7億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 23957.89 -724.42 -2.93 24526.0 24526. 23938. <.DJI>

1 01 74

前営業日終値 24682.31

ナスダック総合 7166.68 -178.61 -2.43 7257.55 7303.1 7164.3 <.IXIC>

9 8

前営業日終値 7345.29

S&P総合500種 2643.69 -68.24 -2.52 2691.36 2695.6 2641.5 <.SPX>

8 9

前営業日終値 2711.93

ダウ輸送株20種 10353.46 -304.27 -2.85 <.DJT>

ダウ公共株15種 683.15 +3.59 +0.53 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1368.98 -39.00 -2.77 <.SOX>

VIX指数 23.34 +5.48 +30.68 <.VIX>

S&P一般消費財 813.95 -17.65 -2.12 <.SPLRCD>

S&P素材 358.00 -10.94 -2.97 <.SPLRCM>

S&P工業 621.15 -21.04 -3.28 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 530.01 -4.28 -0.80 <.SPLRCS>

S&P金融 459.37 -17.64 -3.70 <.SPSY>

S&P不動産189.06 -0.72 -0.38 <.SPLRCRE

C>

S&Pエネルギー 496.27 -10.31 -2.04 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 942.26 -28.02 -2.89 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 149.46 -2.13 -1.40 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1153.91 -31.89 -2.69 <.SPLRCT>

S&P公益事業 252.27 +1.09 +0.44 <.SPLRCU>

NYSE出来高 9.50億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物6月限 ドル建て 20900 - 480 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物6月限 円建て 20860 - 520 大阪比 <0#NIY:>

 

(ロイターデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります)

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
株主総会で賛成率が急落<br>機関投資家が物言う株主に

低支持率の役員167名を実名公開!低出席率、低ROEなどを理由に、機関投資家は役員選任議案に反対票を投じ始めた。「物言わぬ株主」といわれた機関投資家が変貌した理由は?