トランプ米大統領、5月までに金委員長と会談

<速報>核実験やミサイル発射を控えるとも

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長(左)とドナルド・トランプ米大統領は会談を行う見通しとなった(写真:REUTERS/KCNA handout via Reuters/File Photo & REUTERS/Lucas Jackson/File Photo)

米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の指導者である金正恩・朝鮮労働党委員長は5月までに会談を行う見通しだ。また、金委員長は核実験やミサイル発射を控えると約束したという。

米国時間の3月8日夜、ワシントンのホワイトハウスの西ウイングで行った記者会見で記者団に対してそのように説明したのは、鄭義溶・韓国大統領府国家安保室長。「金委員長は、北朝鮮が核実験やミサイル実験を控えることを約束した。トランプ大統領は5月までには金正恩に会うと言った」。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • 30歳とお金のリアル
  • はじまりの食卓
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スタバvs.コメダ<br>知られざるコーヒー頂上決戦

米国シアトル発でスタイリッシュなスターバックスコーヒーと、名古屋発で庶民的なコメダ珈琲店。多様化する国内カフェ市場では「振り切った戦略」でないと生き残れない。対照的な両チェーンの戦略の違いを検証する。