トランプ米大統領、5月までに金委員長と会談

<速報>核実験やミサイル発射を控えるとも

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長(左)とドナルド・トランプ米大統領は会談を行う見通しとなった(写真:REUTERS/KCNA handout via Reuters/File Photo & REUTERS/Lucas Jackson/File Photo)

米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の指導者である金正恩・朝鮮労働党委員長は5月までに会談を行う見通しだ。また、金委員長は核実験やミサイル発射を控えると約束したという。

米国時間の3月8日夜、ワシントンのホワイトハウスの西ウイングで行った記者会見で記者団に対してそのように説明したのは、鄭義溶・韓国大統領府国家安保室長。「金委員長は、北朝鮮が核実験やミサイル実験を控えることを約束した。トランプ大統領は5月までには金正恩に会うと言った」。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • ブックス・レビュー
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • あの日のジョブズは
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT