名門モンブラン、「8万円電子ペン」を売る理由

リアルの「紙」と「ペン」を超える日は来るのか

ただ、電子ペンが鉛筆やボールペンの代替品となるまでには、まだ多くの課題が残されている。

電子ペンが今後普及する上では乗り越えるべき課題もある。現状では、OSが異なる端末では使うことができない。また、書き心地にも改善の余地がある(撮影:田所千代美)

1つは、端末に搭載されたOSによって利用できる電子ペンが変わり、相互に互換性がないことだ。たとえば、アップルのiOSを用いたiPadで、ウィンドウズのSurfaceペンを使用することはできず、逆もまたしかりだ。今後は、電子ペンから出る信号や、デバイス上に筆記されたデータの規格の標準化が求められる。そこでワコムは、電子ペンで書き込まれたデータの共通プラットフォーム「WILL」を開発し、提携先に提供する取り組みを行っている。「具体的には明かせないが、世界のトップメーカーから高い関心を持ってもらっているのは事実だ」(井出氏)。

100円玉で買える電子ペンを目指す

加えて、その書き心地にも改善の余地はある。特に、曲線が多いアルファベットとは異なり、一角一角ペン先を離す必要のある漢字の場合は、わずかなズレが1字全体のバランスを欠く原因になる。速記した際に、電子インクの出方に遅れがないかも、書き心地を大きく左右する。「芯が紙に沈んでインクが出ることで感じられる、“書いている”という感触をいかに出すかが最重要課題だ。そのために、当社では全社の4分の1にあたる総勢250名を書き心地の研究に投じている。今後はもっと割いてもいい」(井出氏)。

電子ペンの強みは、なんといっても書いた情報がデジタル化されることにある。それにより、紙への筆記にはできない、瞬時の共有、検索、編集が容易になる。現在の2つの課題が改善されれば、教育やビジネスシーンでの利便性はより向上するだろう。

井手氏は、「当社の目指す究極のゴールは、ペンの発する信号や、芯に当たる部分の形状を標準化することで、コンビニで100円玉を出せば電子ペンが買えるようにすることだ」と豪語する。電子ペンが鉛筆の代替品になる日は果たして来るのだろうか。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT