アップル、減税成立受け2500ドル相当の賞与

全世界の大半の社員に付与する見通し

 1月17日、米アップルは、米税制改革法の成立を受け、賞与として2500ドル相当の制限付き株式を社員に付与する計画を明らかにした。ブルームバーグが関係筋の話として報じた。写真はアイフォンを運ぶ店員。昨年11月、ロンドンのアップルストアで撮影(2018年 ロイター/Peter Nicholls)

[17日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は17日、米税制改革法の成立を受け、賞与として2500ドル相当の制限付き株式を社員に付与する計画を明らかにした。ブルームバーグが関係筋の話として報じた。

今後数カ月以内に全世界の大半の社員に株式を付与する計画という。

アップルは17日、海外で保有しているキャッシュを還流させ、約380億ドルの税金を支払うと明らかにした。

また、向こう5年で米国内に300億ドルを投資するとし、その一環としてカリフォルニア州クパチーノに続く2カ所目のキャンパス(本社施設)を開設すると明らかにした。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT