「エントリーシートの課題」が印象的な20社

文系1位は三井住友海上、理系1位は旭化成

サントリーホールディングスは、文系4位、理系5位。とても大胆なエントリーシートで、「白紙に自由に自分を表現するという形式」(理系・旧帝大クラス)に驚いた学生が多い。「苦戦した」という学生もいるが、「ほぼ白紙に近いエントリーシートで、自由に表現することができた」(文系・早慶クラス)、「自由度が高く、書いていて楽しかった」(文系・旧帝大クラス)と、おおむね好意的に受け止められている。

伊藤忠商事は、文系6位、理系16位。エントリーシートの特徴は、動画の提出および質問に対する、回答欄の短さだ。「簡単で短い質問しかなく、人間性が見られていると感じた」(文系・上位私立大)と学生は感じたようだ。実際の質問を紹介しておこう。

■伊藤忠商事のエントリーシート課題
「困難に直面したとき、どのように克服しますか。30文字以下」
「あなたの思うリーダーシップとは何ですか。30文字以下」
「ストレスを感じるのはどのような時ですか。30文字以下」
「今までの人生で最大の決断は何ですか。30文字以下」
「あなたの人生の夢を教えてください。30文字以下」

1つの文章で30文字以下となると、うまく書くのは難しい。挑発的だが、それが狙いでもあるのだろう。当然のことながら反発する学生もおり、「変わっていた。何を見ているのかわからず、理不尽に思った」(文系・早慶クラス)という学生もいる。「項目が多すぎ、面倒すぎて書くのをやめた」(理系・旧帝大クラス)という学生もいる。

JALは学歴を聞かず、カゴメは持ち歌を聞く?

上のロゴをクリックするとHRプロのサイトへジャンプします

反対に「設問が多くそれぞれ30字以下で簡潔に書くことを求められたため。志望動機や強みの一貫性が問われる良い設問であると感じた」(文系・旧帝大クラス)と評価する学生もいる。

この課題に限らないが、難題を高く評価する学生は上位校に多い。

カゴメは文系6位、理系では3位となっている。手書きのエントリーシートで、次のような質問が印象深かったようだ。

■カゴメのエントリーシート課題
「カラオケの持ち歌」
「あなたは、どのような人ですか? 自由に表現してください!(具体的な経験やエピソードも交えて)」

好意的なコメントが多く、「カラオケでよく歌う曲の欄があったのがおもしろいと思った」(文系・中堅私立大)、「自分を試されるようなレベルの高いエントリーシートだった」(文系・早慶クラス)という声がある。その一方で「難しすぎて書けなかった」(文系・上位私立大)という学生もいた。ちなみに、選考に落ちた学生にもフォローをしており、「エントリーシート提出後、落選した就活生に自社製品を送っていた」(文系・中堅私立大)という。

日本航空(JAL)は文系8位、理系8位。特徴はいくつかあり、まず「エントリーシートに学歴を書かないこと」(文系・上位私立大)だ。出身高校名と卒業年月日を聞いたうえで別項目として、「学歴に関して上記以外に特記事項(留学・編入学・博士課程学歴など)があれば記入してください」と、エントリーシートには書いてある。

学歴などの形式ではなく、人物本位で測ろうとする姿勢に共感する学生は多く、「志望動機を書かない点、その人の内面を深く見ようとする設問が印象的でした」(文系・中堅私立大)や、「JALのエントリーシートを書いたことで就活の軸が明確になり、他のエントリーシートにも生かすことができた」(理系・上位国公立大)という声があがっている。

次ページエントリーシートの質問が印象的な上位20社(理系)
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 僕/私たちの婚活は今日も終わらない
  • ドラの視点
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
最新! 危うい会社リスト<br>7つの指標で徹底解析

高成長会社と危ない会社は紙一重。業績順調な企業も先行きは安心できません。突然巨額赤字に陥る、そもそも行き詰まっているなど、将来リスクを抱える会社を多様な切り口でリストアップしました。7つの指標であなたにも見分けられます。