「仕事の細部」でバレる!デキない人の3欠点

「資料作り」が典型的!…あなたは大丈夫?

そして、世の中の若手ビジネスパーソンを悩ますのが、「パワーポイント」などで資料を作るときに、「美的センスがない」ことがバレてしまうことだろう。

「小さな見た目の差」が仕事の差につながる

【3】作った資料で「美的感覚の欠如」がバレる

「人の第一印象は見た目で9割決まる」といわれているが、これは資料作りでも結構似たようなところがあるものだ。

資料の中身は意外と忘れられやすく、読んでしばらく経つと中身の大半を忘れてしまっているケースも少なくない。

しかし、オジサンが魅力的な女性と会話したときには、会話の中身は完全に忘れていても、「スリムで清楚でキレイやったな~~。俺に少しくらい、気はないのかなぁ……?」という恥ずかしい記憶はあったりする。

つまり、キレイな女性と同様に、資料に関しても「見た目が美しいかどうか」がその印象に大きな影響を与えるということである。

私がその昔、投資銀行部門でミスだらけの資料を作って上司に怒られたときに、「誰がこのフォントやカラーリングをそんなに気にするんですか? もっと提案内容に凝ったら、どないですか!!」と猛抗議したことがある。

すると、「提案内容なんて、どこも同じような内容なんだから、資料の正確さや美しさで勝負するんだ!」と言われてしまい、「なるほど」と納得してしまったものである。

仕事の差は、実は「小さな見た目の差で決まる」ことも多い。ビジネスの現場で使うカラーや形に美的センスがないと、大いに損をしてしまうのである。

次ページでは、「一流の秘訣」は?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • グローバルアイ
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT