第一三共、英アストラゼネカが買収を提案か

一時は株価が13%上昇、2008年9月以来の高値

 8月31日、東京株式市場で第一三共株が一時13%の上昇となった。英アストラゼネカが第一三共に買収提案していたことが分かったと、日経ビジネスオンラインが報じた。写真はアストラゼネカのロゴ。2014年撮影(2017年 ロイター/Phil Noble)

[東京 31日 ロイター] - 東京株式市場で31日、第一三共<4568.T>株が一時13%の上昇となった。英アストラゼネカ<AZN.L>が第一三共に買収提案していたことが分かったと、日経ビジネスオンラインが報じた。

第一三共が打診を受けたのは昨年で、がん領域での新薬開発の加速などがアストラゼネカの狙いとみられるとしている。2008年9月以来の高値を付けたが、急伸後は上げ幅を縮小している。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 本当は怖い住宅購入
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT