ウィーンのイベント、「裸でサイクリング」

全裸や半裸のほかボディーペイントの参加者も

6月16日、オーストリアの首都ウィーンで、裸でサイクリングする「ワールド・ネイキッド・バイク・ライド」のイベントが開催された(2017年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ウィーン 16日 ロイター] - オーストリアの首都ウィーンで16日、裸で自転車に乗ってサイクリングする「ワールド・ネイキッド・バイク・ライド」のイベントが開催された。

本来の目的は、車社会への抗議や自転車利用促進を訴えるもの。

全裸や半裸が望ましいとされるが参加条件ではない。ボディーペイントや仮装など、さまざまな参加者が集まった。

関連記事
トピックボードAD
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 性暴力サバイバーの明日
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
ノースフェイス快走のゴールドウイン

米国のアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」が大ヒットし、ゴールドウインの業績は絶好調。26年ぶりに最高益を更新。次は自社オリジナルのブランドを確立し、海外展開に挑む。