三菱電機、反対派の筆頭がIFRS導入のなぜ?

2011年、「IFRS強制適用」大反対騒動の結末

ほかの9社は検討中と回答したものの、新日鉄住金は「IFRS、またはJMIS(修正国際基準)で、2018年度の第1四半期からの任意適用をメドに検討中」、三菱重工業は「IFRS適用を視野に検討中」など、導入方向の立ち位置になっている企業もあれば、トヨタ自動車の「IFRSと米国基準の収斂動向を見て検討中」、JFEホールディングスの「導入するかしないかを検討中」など、トーンには差がある。

三菱電機自体は「要望書提出当時からIFRSの基準そのものが変わったとは考えていない。昨今の情勢に鑑みると、潮流がIFRS適用の方向になっていることを踏まえ、任意適用を促している金融庁の方針に従った」という。

幸いにして、IFRS推進派が最も懸念した、IFRS財団関連の組織におけるポストを失った形跡は今のところない。当初の想定と時間軸こそ異なるものの、IFRS化の潮流が止まることはないだろう。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT