20代女性が吉原「遊郭専門書店」に集う理由

現代社会の不況・貧困問題が影響している?

建築だけではない。遊郭街、花街という空間全体もまた、えもいわれぬ魅力をもっている。すでに全盛期は遠く、今となっては薄汚れてすらいる街が、かえって独特の湿り気と落ち着きをもっていて、むしろ心にしみる。

「遊郭跡だけではなく、飲み屋街が好きです。酒場が好き。大学3年から高円寺に住んで、ガード下の飲み屋さんでよく飲んでいました。つまみは何でもいい。空気がよどんだ感じが好き。日常ではない空間ですね」

高円寺も大正から昭和にかけてカフェ街があった街だ。今も風俗店が多い。ガード下は飲食店が多く、ぬめぬめした空気感があり、独特だ。

「昭和の街の良さがわからないなんて、ダメな人たち」

「きれいな街に行くとそわそわしちゃう。一方で、こういう昭和の街の良さがわからないなんて、ダメな人たちって、きれいな街が好きな人たちを、ちょっと馬鹿にしているかも」(Hさん)

遊郭跡以外にも酒場を訪ね歩くことはあるのだろうか。

「埼玉の飯能の川沿いにある橋本屋。ただの大衆酒場ですね。それから稲田堤の、やっぱり川の近くのたぬきや。おばさんひとりでやっている茶店みたいなところ。川と電車を見ながら飲みます」。昔の日本映画のワンシーンみたいだなあ。

「音楽はちあきなおみが好き。あとは藤圭子。YouTubeでたくさん見ます。阿佐ヶ谷の映画館ラピュタで上映している映画のテーマ曲などから気になった曲を調べて聴いたりしています」

闇市と遊郭とひなびた居酒屋にはまる若い世代。AIだAR(拡張現実)だのと、日々技術は進歩しているが、人々の心は過去に向かっている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 逆境からの人々
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 会社を変える人材開発の極意
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
給料 最新序列<br>生涯給料をグンと上げる技術

給料をアップさせるには、転職をするか、社内評価を高めるかのどちらか。独自試算した上場3227社の生涯給料ランキング、年齢×ポジション別年収マトリックスなど、公務員を含めた給料の現状と、具体的な引き上げ術を紹介する。