大人気!中国「80歳イケメンモデル」の破壊力 中国一ホットなおじいちゃんの原動力は?

拡大
縮小
9月20日に開かれた王氏の誕生日パーティ(写真:Quan Yajun/The New York Times)

王のセックスアピールを称賛する声もある。「おじいちゃん、あなたのお腹って最高にゴージャス!」。王がジムで上半身裸で鍛えている写真は、「とんでもなくハンサム!」と、書き込まれた。

王は、昔からスポーツが好きだった。子どもの時は水泳選手で、今も毎日800メートル以上泳ぐという。「朝は学びの時間だ。本や新聞を読む。午後3時から6時は運動の時間。近所のジムに行く」。

今は酒の量を控えているが、食事制限といえばそのくらいだ。「食べ物にうるさいことは言わない。なんでも好きなものを食べる」。そのやり方が誰にでもうまくいくわけではないかもしれない。だが、何事にも積極的に取り組む王の姿勢を、よき手本と考える人は少なくない。

「王氏のような姿勢は、今まさに必要とされているものだ」と、北京大学健康老齢・発展研究センターの社会学者・陸傑華は語る。「多くの高齢者は、外の世界との接触を断ち、社会とのかかわりを制限するようになる。それは危険だ。高齢者が、社会に活発に参加できる機会を設けることは、介護と同じくらい重要だ」。

長春のデパートでファッションショー

王は1936年に遼寧省瀋陽に生まれた。父親は料理人で、母親は主婦。9人きょうだいだった。路面電車の車掌として働きはじめたのは14歳のときのこと。中国共産党が権力を握った翌年のことだ。

「演技や歌、踊り、楽器の演奏が大好きだったから、職場のバンドに参加した」と、王は振り返る。瀋陽の労働人民文化宮(文化体育施設)で、歌と演技と踊りのレッスンを受けた。のちに軍需工場で働きはじめると、その文芸隊に加わり、兵士たちの慰問活動をした。「実際に大連であったことだが、丘の上に歩哨がたった1人しかいなくても、その兵士を囲んで演奏をした」。

やがて王は、ラジオや映画、舞台で活動を始めた。そして1982年、吉林省長春で初の(と本人は考えている)ファッションショーを開いた。「当時中国人が着ていた服は、ものすごく時代遅れだった」と、王は振り返る。「だから街で一番のデパートに行って、『最高の服を見せてくれ。そうしたらファッションショーを企画するから』と言ったんだ。そのデパートで最高の服は毛皮のコートで、紳士服はウールの人民服だったよ」。

次ページロダンの彫刻のような体を目指して
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT