「中等部から慶應」の27歳女子に「幼稚舎」の壁

東京カレンダー「慶應内格差」<2>

「圭ちゃん、遅れてごめんね〜」

白いツイードのスーツ、エルメスのスカーフを巻いた黒のバーキン。55歳とは思えない美しさ。輝く肌に、くるんと上がったまつげ、丁寧に手入れがされたネイル。まさに美魔女!

お父様はダブルの紺のスーツ。栞は親友の幼稚舎生、早希子の親を思い出す。いつ行っても高級なお菓子が出てくるあの松濤の家……。同じ匂いだ!

ご両親は2人とも幼稚舎出身

「こんばんは、栞さん。圭一郎からよく聞いています」

緊張で栞は、笑顔で頷くことしか出来なかった。まあ、座って、という圭一郎に似た穏やかな父親の誘導のもと、席に着く。

「それで、栞さんはどこから慶應なの?」

圭一郎の父方は代々続く海運業。母方は田園調布の地主。紹介で結婚したというご両親は2人とも幼稚舎出身で生粋の慶應一家だった。

彼等にとって、慶應生なのは至極当然。「どこから慶應」なのかがキモなのだ。

「中等部からです」

「小学校は?」

「地元の公立にいきました」

「あら……」

そう言い、運ばれて来たシャンパンを飲む。お母様の反応に、栞はこの面接に落ちた、と確信した。

食事会が終わったあと、圭一郎は母からこう言われた。

「圭ちゃんにはやっぱり早希子ちゃんみたいな同級生の子がぴったりよね。常に三歩後ろをついてくるような、お淑やかな女の子を探してもらわなくちゃ」

レストランや人脈、社会人になってからというもの、常に3Sの中でも自分がリードしているという自負のあった栞。人気アナウンサーになり欲しいものは全て得てきた。唯一、幼稚舎出身という経歴以外は。

初めての感覚だった。

何でも共有される3SのLINE。でもこの気持ちだけは自分の胸に閉まった。幼稚舎と中等部、同じ内部生でもそこには決して超えることのできない高い壁がある。

早希子にあって私にないもの……。栞は見事に玉砕した。

東京カレンダーの関連記事
慶應内格差:エリート街道を歩むメガバンカー、どんなに背伸びしても所詮外部生?!
慶應ガール、29歳:人生、負け知らずの外銀セールス美女。初めて訪れる挫折とは?
読者モデルの闇:やめられないインスタ地獄。いいね!に翻弄されて睡眠不足

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 住みよさランキング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT