みずほFG、信託の差別化戦略とは

みずほ信託銀、中野武夫・新社長に聞く

スキルよりも意識を変えることが大事

――「ワンみずほ」は顧客ニーズとも合致していますか。

みずほ銀の副頭取だったとき、支店長以下には「みずほ銀の支店長としてではなく、グループを代表する意識で顧客と接しろ」という話をしました。顧客の金融ニーズをすべて受け止め、「私の仕事じゃない」とは言いません。その場で対応できなければ、グループの信託や証券のプロを紹介すればいい。

もちろん選ぶのはお客様。ほかの信託や証券からの提案より劣るなら仕方ないですが、一体提案の姿勢は(ほかの金融機関との)違いになると思います。後はそれぞれの金融法人がいかに専門性を磨くかでしょう。

みずほFGの佐藤社長とともに「ワンみずほ」を実現するのが、私の役割です。グループ社員のスキルの問題よりも、意識を変えることが大事。それができれば、みずほは大きく変わると思います。

(撮影:今井 康一)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT