羽生善治氏の妻、ツイッターが大人気のワケ

突如開始した理恵さんの思いとは?

動物好きの羽生理恵さんのツイッターには、愛らしい画像があふれている(写真:HIME&HINA / PIXTA)

「アヒルのためです!」

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

棋士の羽生善治氏の妻で元アイドルの羽生(畠田)理恵さんが、9月4日から始めたツイッターにハマる人たちが急増しているという。1日に何度も更新されるツイートには、これでもか、これでもか、というほどアヒルがあふれているのだ。

彼女はどうしてこんなツイッターを始めたのか?

本人に話を聞こうと、9月7日、自宅へ帰ってきた理恵さんを直撃すると、

元アイドルの畠田理恵さんは現在、羽生善治の妻でもある

「私、とても忙しいんです」

と言いながらも、奇妙なツイッターを始めたことについて、きっぱりと、

「アヒルのためです!」

いったいどういうことかと後日、さらに詳しく話を聞いてみると、

「子育てが終わったら、アヒルを飼育したいと思っているんです。ただ、飼育指南書から得ることができないので実際にアヒルを育てていらっしゃる方々のリアルな飼育情報に触れたくて始めました」

そのためツイッターのタイトルも、『羽生理恵@あひる情報収集専用アカウント』となっている。

次ページときどき、善治さん情報
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT