新型iPhoneは、ハードの進化もスゴすぎる

目玉は「Plus」と「ジェットブラック」だ!

iPhoneを含むハイエンドスマートフォン市場は飽和状態にあり、基本的には買い替え需要を見込むことになる。サムスン電子は、GALAXY S7、S7 Edge、GALAXY Note 7によって、既存ユーザーのスペックに対するニーズを叶え、非常に好調な販売実績を上げている。

今回アップルが発表したiPhone 7 Plusは、カメラの性能の大幅な向上と、iPhone 6の2倍の処理性能、そしてより長いバッテリー持続時間を実現し、待望の防水機能まで備えた。既存のiPhoneユーザーに対して、わかりやすいスペックによる訴求を存分に盛りこみ、買い控え回避を狙っているとみられる。

注目はiPhone 7 Plusと、ジェットブラック

新色の「ジェットブラック」

今回の発表会で最も印象的だったのは、カメラ機能が大幅に強化されたiPhone 7 Plusと、新色となる光沢のある美しいジェットブラックだ。
iPhone 7 PlusはiPhone 7よりも100ドル高い価格が設定されており、ジェットブラックは加工にコストがかかることもあり、ベースモデルとなる32GBは用意されておらず、32GBより100ドル高い128GB以上のモデルにのみ設定されている。

つまり、より魅力的なデバイスほど、既存モデルよりも価格が高くなっていく。人々をより高いモデルへ誘導を行うことは、少ない販売台数で多くの売り上げや利益を得る「低成長時代の収益構造」を実現することになるだろう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT