北朝鮮が“ネット鎖国”を解禁?

外国人訪問者に、突如ケータイ使用を許可

さらに高麗リンクは、早ければ3月から平壌に滞在する外国人向けに、3G回線によるインターネットによるデータ通信サービスを行う予定だ。

中国・新華社が高麗リンクの技術者の話として伝えたところによると、USBモデムは75ユーロ(約9100円)、SIMカードでは150ユーロ(約1万8200円)の登録料を支払い、データ通信量で区切られた使用量を支払うことになる。2ギガバイトでは150ユーロ、5ギガバイトで250ユーロ(約3万0250円)、10ギガバイトで400ユーロ(約4万8400円)となっている。このサービスでツイッターやスカイプを利用でき、iPadなどのタブレットPCにも利用可能だ。

この技術者は「北朝鮮内の外国人の数はごく限られており、安保上の問題は少ないと考えている。北朝鮮政府と交渉し、より多くのサービスを提供したい」と伝えている。

北朝鮮国内には現在、首都平壌を中心に約180万人の携帯電話利用者がいるが、今回のサービス提供はあくまでも外国人のみ。彼らの携帯端末からは、外国への通話もインターネットへの接続は許されていない。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT