転入組にあえて聞く、「本当は福岡が嫌い?」

「福岡ブラックホール説」には盲点があった

さらに、転勤を告げられた若手の反応は――。「何年かしたら(東京に)戻れるんですよね」。“往復切符”を手に入れようと懸命に上司にすがる。

「数字が人格」「売り上げ至上主義」。業績がものを言う営業マンの世界を目の当たりにして、胃が痛くなる話だった。

ブラックホールに吸引か

「覆面座談会」で司会進行を務めた筆者

結局、福岡は、日本の西の地方都市なのか……。そんな寂しさが会場を包みかけたときだった。「嫌いなところ」を聞かれても、手を挙げず、沈黙を守った2人の男性が、語り始めた。

IT会社に勤務する男性(41)は、7月で福岡勤務歴が丸3年。当初は2年の“往復切符”だったのに、「帰ってこい」との本社の命にも従わず、「帰りたくない」と、ずるずる勤務を伸ばしているという。

理由は「ホークスがあるから」。西新に住んだのも、「ドームが近いから。ずっと試合を見ていたい」。もう1人は「豚バラ好き」の男性(38)だ。「立ち飲み屋が好き。もう福岡がいい」と出ていくつもりはなさそう。

「まさか遊び優先で?」という周囲の冷たい目線を察知したのか、ホークス好きの男性は「目標は福岡で日本一の営業マンになること」と切り返してきた。でも、この2人は、確実に「ブラックホール福岡」に吸い込まれていると言えるだろう。

開始から2時間。最後の質問に突入した。西新出身の男性を除いて、福岡では「アウェー」の5人に共通するある事実について、である。

それは――。鹿児島市、大分県中津市、長崎県佐世保市、熊本県人吉市……。なんと、集まった転入者全員が、もともと九州出身だった。佐世保市は偶然、2人もいた。

東京出身者にも複数参加を呼び掛けたが、キャンセルが相次いだのだ。

次ページ福岡人よ、地元愛を「押しつけて」いないか
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT