開発合宿は、何がなんでも目標を貫徹する

お酒の回ったメンバーもプログラミング!

ぼへちゃんの会社の開発合宿、みんなで温泉に浸かった後、夕食はみんなで美味しいものを食べて美味しいお酒をいただいたようです。すっかりくつろいでしまいましたが、これから開発の続きをやるようです。

お酒飲んだ後なのに、頭はきちんと働くのでしょうか。メンバーの中にはお酒に弱い人もいて、それほど飲んでいない様子。このメンバーが中心になって開発を続ければ大丈夫かもしれませんね。

と思いきや、お酒の回ったメンバーたちも頑張って仕事をしています。開発合宿は短期集中! この間に仕上げなければいけないプログラムが山積みです。深夜2時ごろに気合を入れて、限界以上の力を発揮しました。

ですが、さすがに体は正直。お酒を飲んだ後にそんな無茶をし続けることはできません。どうやらプログラムが仕上がった後にそのまま寝てしまったようですね。しかも自分の書いたプログラムの記憶がないそうです。

短期集中も効果的ですが、無理は禁物ですね。会社に戻った後に行う品質テストも心配です。

人気記事
トピックボードAD
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 銀河を渡るを読む
  • 中原圭介の未来予想図
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SONY静かなる再興<br>自動車ビジネスに本腰

「人命にかかわる事業はやらない」という不文律を破り、車載製品に本格参入するソニー。今後3年で1兆円を投資する主軸、得意の画像センサーを自動運転システムに展開する。最高益のその先を支えるカネのなる木となるか、禁断の果実か。