開発合宿は、何がなんでも目標を貫徹する

お酒の回ったメンバーもプログラミング!

ぼへちゃんの会社の開発合宿、みんなで温泉に浸かった後、夕食はみんなで美味しいものを食べて美味しいお酒をいただいたようです。すっかりくつろいでしまいましたが、これから開発の続きをやるようです。

お酒飲んだ後なのに、頭はきちんと働くのでしょうか。メンバーの中にはお酒に弱い人もいて、それほど飲んでいない様子。このメンバーが中心になって開発を続ければ大丈夫かもしれませんね。

と思いきや、お酒の回ったメンバーたちも頑張って仕事をしています。開発合宿は短期集中! この間に仕上げなければいけないプログラムが山積みです。深夜2時ごろに気合を入れて、限界以上の力を発揮しました。

ですが、さすがに体は正直。お酒を飲んだ後にそんな無茶をし続けることはできません。どうやらプログラムが仕上がった後にそのまま寝てしまったようですね。しかも自分の書いたプログラムの記憶がないそうです。

短期集中も効果的ですが、無理は禁物ですね。会社に戻った後に行う品質テストも心配です。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT