開発合宿は、何がなんでも目標を貫徹する

お酒の回ったメンバーもプログラミング!

ぼへちゃんの会社の開発合宿、みんなで温泉に浸かった後、夕食はみんなで美味しいものを食べて美味しいお酒をいただいたようです。すっかりくつろいでしまいましたが、これから開発の続きをやるようです。

お酒飲んだ後なのに、頭はきちんと働くのでしょうか。メンバーの中にはお酒に弱い人もいて、それほど飲んでいない様子。このメンバーが中心になって開発を続ければ大丈夫かもしれませんね。

と思いきや、お酒の回ったメンバーたちも頑張って仕事をしています。開発合宿は短期集中! この間に仕上げなければいけないプログラムが山積みです。深夜2時ごろに気合を入れて、限界以上の力を発揮しました。

ですが、さすがに体は正直。お酒を飲んだ後にそんな無茶をし続けることはできません。どうやらプログラムが仕上がった後にそのまま寝てしまったようですね。しかも自分の書いたプログラムの記憶がないそうです。

短期集中も効果的ですが、無理は禁物ですね。会社に戻った後に行う品質テストも心配です。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • ブックス・レビュー
  • 内田衛の日々是投資
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。