あなたのまわりの「コミュ障」な人たち 姜昌勲著

あなたのまわりの「コミュ障」な人たち 姜昌勲著

新型うつ病、適応障害、パーソナリティ障害、アスペルガー症候群、ADHDなど、うつ病や発達障害といったメンタル不全が多様化している。これらの疾患に共通するのがコミュニケーション障害=「コミュ障」。本人だけでなく、周囲の人にも多大な苦労を強いる厄介な症状だ。

自分の周りにいる「コミュ障な人」にどう対応すればよいのか。5000以上の事例を診察してきた精神科医が、コミュ障な人の行動タイプを具体例で解説しながら対処法を紹介する。

「コミュ障な人は観方を変えると個性的な特徴を持つ愛すべき人たちでもある」として、彼らにうまく対応しながらいかに自らが健全に過ごすかのアドバイスも盛る。

ディスカヴァー携書 1050円

  

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT