元祖女子大生社長が身体を鍛え続けるワケ

プライベートな時間の充実が仕事にも活きる

東京ファイトクラブ最後のファイターはこんな人!
都会で生き抜くためのサバイバル力を身に着けた勇者たちは、今日も己を奮い立たせ、昨日の自分を超越していく。東京ファイトクラブ、最後のファイターを紹介しよう。星野友梨だ。

裏原宿の小道にひっそりと佇む隠れ家的なジム

「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

◆7:00PM

原宿駅から竹下通りを真っ直ぐ下り、さらにムラサキスポーツを左手にまっすぐに進んだところへ15分程歩くと、裏原宿の小道にひっそりと佇む隠れ家的なジムが見えてくる。星野氏は退社後、週に1~2回この個人経営ジムの『Eva Cuore Body』に通う。

秘密の花園を思わせるメルヘンな庭園が広がる隠れ家的ジム

地下に降りていくと、秘密の花園を思わせるメルヘンな庭園が広がり、一瞬にして違う場所にタイムスリップしたかのような感覚に陥る。

受付のカウンターがトレーニングルームとマッサージルームを隔てており、トレーニングの後にはトレーナーがストレッチを施術してくれる。まるでジムとは思えない程の居心地の良さだ。一概に運動をする場所と言っても、ジムも多種多様。これまで東京ファイトクラブで紹介してきたジムも利用してきたという星野氏が、Eva Cuore Bodyを選ぶ理由がある。

次ページ星野氏が、Eva Cuore Bodyを選んだ理由とは?
関連記事
トピックボードAD
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 銀河を渡るを読む
  • 中原圭介の未来予想図
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
採用クライシス<br>就活ルール廃止の衝撃

経団連が就活ルール作りからの撤退を決定。採用日程は今後どうなるのか。中長期的なあり方を議論する間もなく、足元では超売り手市場の下、仁義なき新卒争奪戦が繰り広げられている。採用手法も人気業界も激変する中での各社の取り組みは……。