園芸・ペット・LED照明 今、復興フロントランナー--大山健太郎 アイリスオーヤマ社長《中》

園芸・ペット・LED照明 今、復興フロントランナー--大山健太郎 アイリスオーヤマ社長《中》

どんなことがあっても、二度とリストラをしてはいけない。アイリスオーヤマの企業理念の第1番目「企業の目的は永遠に存続すること。いかなる時代環境においても利益の出せる仕組みを確立すること」。その思いは、このとき固まった。

第3の道=メーカーベンダー 「業種」から「業態」へ

しかし、永続する企業とは何か。そんなビジネスがあるのか。大山は帝国データバンクから140万社の企業データを買い込み、最初の「鉱業」から最後の「サービス」まで、半年かけて1社ずつ調べ上げた。

あった。台所用品でも浴用品でもなく、プラスチック日用品の中で「その他」に分類されていた2社が、あの石油危機時にもしっかり儲けていた。園芸用品のメーカーである。

「これなら勝てる」。若き日に見た欧州映画では、生活の中に園芸があった。日本もこの先、園芸市場が拡大することは間違いない。何より、自ら庭いじりをしていた大山にとって出回っている園芸用品は不満だらけだった。プランターはすぐ根腐れするし、水をまくホースはなかなか巻き取れない。ならば、根腐れしない構造のプランター、簡単に巻き取れるホースを開発しよう。

大山は開発した園芸用品をHCに持ち込んだ。当時、「DIY」(日曜大工)以外の新しい成長機会を求めていたHCは飛びついた。「これいいわ。こんなのが欲しかった」。宣伝広告費もかけずHC市場を席巻した。 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT