一流プロ野球選手の調整はここまで徹底する

42歳の三浦大輔はいかに調子を高めるのか

これらの練習法は誰かに教わったわけではなく、自分の感覚のなかから生まれた調整法だという。館山はチームへの感謝を口にする。

「ヤクルトのブルペンは、伝統的に何をやっても自由なんですよ。その練習方法について監督やコーチに『こういう意図でやりたい』と伝えれば、『じゃあやってみようか』となる。全部やらせてもらえるので、自分の感覚を優先できるんです」

練習終了後、館山はタンクトップにハーフパンツという軽装でブルペンに現れ、スタッフに依頼して自身の投球フォームを撮影し始めた。同じく個人練習をしようとブルペンにやって来た石川雅規が驚いて「季節外れでしょ!」と館山の服装に突っ込みを入れると、館山は「いや、三角筋とか見たいので」と応じた。その「三角筋を見たい」という弁解がユーモラスに聞こえ、ブルペンは笑いに包まれた。館山の練習に付き合った江花正直ブルペン捕手は言う。

「館山はリハビリをする時期が長かったので、トレーニングとか体のメカニズムとか、よく勉強したのでしょう。知識も豊富で、練習中によくわからない単語が出てきますよ(笑)。細かいところまでよく考えて、ストイックに自分の体と対話しながら練習しているように見えますね」

これまで計7度の手術を経験し、昨季は3度目となる右肘靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)をくぐり抜けてカムバック賞を受賞した。ケガに苦しんだからこそ、自分の体と向き合い、自分が最もパフォーマンスを発揮しやすい感覚を探す。それが館山流の調整法だった。

ベテランの「別メニュー調整」

プロ野球のキャンプは、投手よりも野手のほうが練習時間は長く、若手の野手は夕方遅くまで汗を流す。そんななか、独自の調整を許されたベテラン野手は、2軍で制約に縛られずに調整することもある。

千葉ロッテマリーンズでは、井口資仁、福浦和也、サブローという、いずれも40歳前後のベテランが2軍で別メニュー調整を行なっている。

今季でプロ23年目を迎える福浦は、一昨年にキャンプイン前日に背中を痛めて別メニューとなり、昨年も腰と肘を痛めて別メニューに。今年は故障なくキャンプインを迎えたが、近年の流れを踏襲して別メニュー調整になっている。

「何をやるかはほぼ任せられています」と本人が言うように、球団から配布される1日のタイムスケジュール表には「ランチ特打」に名前があるだけで、それ以外は「別メニュー」と記載されている。

「やることをやるだけなんですけど、(仕上がりが)早すぎてもダメだし、遅れてもダメ。任せられているぶん、うまいことやらないといけないので、そのあたりは難しいですね。でも、PT(理学療法士)にもついてもらって練習できるので、ありがたいです」

次ページ独自の別メニュー調整、その内容とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT