今足りないのは「アイラブ上司」の精神だ!

必要なのは「正しい忠誠心」

私がよく受ける相談の中にワンマン社長が許せないとか、上司についていけないというものがありまして、これは不思議だなといつも思っています。

社長でも上司でもなんであれ、そもそも、上に立つ人間というのは、自分より「なにかしら優れている」ところがあり、それがゆえに、自分の「上司」になっているのです。

上司が自分より優れているところはどこか、なくても探さねばなりません。

上司が上に立っているのには、必ず理由がある

私のバンカーの友人は、いつも自分の上司の愚痴ばかりいっています。
上司はヒステリックで、嫌味っぽく、そのくせ週末になると自分のプライベートの用事にも呼び出してくる始末…。じゃあなんでそんな人間が上に立っているのか聞いてみれば、

学歴も自分より高くて仕事ができるので、彼女が上司でも仕方がない

という結論にいつも落ち着いています。悔しいけれど、やっぱり上司のほうが自分よりも優れているのです。

そもそも、こんなふうに上司の文句が言えるのは、自分が上司の立場になった時の想像力がないからでしょう。

いつも自分の視点で仕事を見ているので、色々なことに不満を感じてしまうかもしれませんが、上司は上司で色々と苦労しているのです。

自分が上司の立場になった時を想像してみると、なぜ上司がそんな決定の仕方をしているのか、見えてくるかもしれません。

上司と自分の関係性では大丈夫な問題も、チームとして、組織としてみてみれば、大丈夫ではないかもしれません。

上司も馬鹿ではありません。

狭い視野で物事を見ているわけでなく、さまざまな利害関係も見ています。まさに中間管理職の板挟みのつらさを味わっているわけです。

次ページ自分の主義主張を通すよりも…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT