武田 徹(たけだ とおる) Toru Takeda
ジャーナリスト・評論家

1958年東京都生まれ。国際基督教大学大学院博士課程修了。恵泉女学園大学人間社会学部教授を経て、専修大学文学部人文・ジャーナリズム学科教授。著書に『流行人類学クロニクル』(サントリー学芸賞)、『NHK問題』『日本語とジャーナリズム』『なぜアマゾンは1円で本が売れるのか』など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT