播摩 早苗(はりま さなえ) Sanae Harima
フレックスコミュニケーション代表、人材開発コンサルタント

北海道札幌市生まれ。(株)フレックスコミュニケーション代表。人材開発コンサルタント。北海道放送(HBC)にアナウンサーとして勤務後独立。2001年フレックスコミュニケーション設立。新入社員研修、管理職研修、プレゼン研修、プロコーチ養成セミナーなどを設計、運営する。ラジオ・テレビ番組出演、地域行政主催の早期離職を考えるフォーラム、経営者・管理職対象の講演などを通し、世代間のコミュニケーションギャップの深刻化と若年層を戦力化する指導の重要性を訴えている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT