天野 勝(あまの まさる) Masaru Amano
永和システムマネジメント コンサルティングセンター センター長

OKR Japanマスターファシリテータ第1号。総合電機メーカーの情報システム部を経て、2002年より現職。オブジェクト指向をはじめとするソフトウェア開発技術および、アジャイルソフトウェア開発手法の導入に関するコンサルタントとして活躍。アジャイル開発コーチ業務で関わった顧客は、キヤノン、富士通、オリンパス、ヤフー、ビッグローブなど。著書に『最短最速で目標を達成するOKRマネジメント入門』(かんき出版)など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT