大熊 希美
大熊 希美(おおくま のぞみ) Nozomi Okuma
ライター・翻訳家

東京都生まれ。カナダとオーストラリアに計12年間在住。上智大学総合人間科学部心理学科卒業後、金融業界を経てスタートアップ企業に転職。その後ライター・翻訳業。訳書に『KISSジーン・シモンズのミー・インク』(共訳、日経BP社)、『最強のシンプル思考』(日経BP社)、『フェイスブック 不屈の未来戦略』(TAC出版)。ITニュースブログ「TechCrunch Japan」元編集ライター。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産・西川社長辞任の衝撃<br>ルノーとの対立が再燃も

株価連動型報酬を不正に上乗せして受け取っていた西川社長が辞任を発表した。対ルノーの防波堤だった同氏の退場は、日産の独立性を揺るがしかねない。ゴーン時代の有力な後継者候補が去り人材難の日産。次期社長の人選が将来を決める。