中島 美香(なかしま みか) Mika Nakashima
情報通信総合研究所(ICR) 法制度研究部 副主任研究員 

2002年3月東海大学大学院法学研究科修士(法学)、2007年3月同大学院博士課程満期退学。民法(名誉毀損研究)や情報法が専門。主な執筆に「検索サービスと忘れられる権利」「グーグルの検索サジェスト機能をめぐる訴訟の動向と影響について」等。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手不動産がこぞって参戦<br>「シェアオフィス」ブームの内実

テレワークや働き方改革の浸透で存在感を高めているのが「シェアオフィス」です。大手から中小まで多数の参入が相次いでいますが、目的はさまざま。通常のオフィス賃貸と比べた収益性も事業者で濃淡があり、工夫が必要です。