リー・ウェイウェン(りー・うぇいうぇん)
PRコンサルタント

広報・広告のスペシャリスト。長江実業に入社し、「アジア一の大富豪」リー・カシンのもとで経験を積んだのち、渡米。アメリカのジョージ・W・ブッシュ政権時代、「史上最強の副大統領」と呼ばれたディック・チェイニーの選挙運動のコンサルタントを務めた。アメリカの政界で「広報界の黒幕」と呼ばれるスミスとともにPR会社を設立し、世界的な企業のM&A交渉などに参与。近年はビジネス界で活躍している。アメリカ在住。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悩める小売り2大巨頭<br>セブン、イオンの盲点

失態続きのセブン&アイ・HD。鈴木敏文元会長が推進したオムニチャネル事業関連など、「負の遺産」とも言うべき子会社の業績不振も深刻だ。イオンも赤字を垂れ流す問題児に頭を抱える。岐路に立つ両社のグループ経営の問題点にメスを入れる。