女子高生がハマる「第3次韓流ブーム」の正体

LINEやTwitterをハングルで書くのがブーム

小学生から大人まで絶大な人気を誇る韓国アイドルグループ「TWICE」(写真:TPG/ゲッティ/共同通信)
女子高生を中心に、いま「第3次韓流ブーム」が起きています。韓国のアイドルにあこがれ、コスメやファッションに夢中になり、現地まで赴く高校生もいるほどの流行です。今回は、そんな中高生の韓流ブームについてお話しします。

K-POPだけじゃない第3次韓流ブーム

昨年末の第68回NHK紅白歌合戦はご覧になりましたか。韓国で結成された女性アイドルグループ「TWICE」が初出場して、会場を沸かせました。小学生から大人まで絶大な人気を誇るTWICEですが、ご存じなかった人もいるでしょう。

この連載の一覧はこちら

TWICEは女性らしいかわいらしさを強調したダンスと歌が人気のグループで、韓国人、日本人、中国人の9人の女性で構成されています。彼女たちがミュージックビデオで行う、指で泣き顔の絵文字を模した「TTポーズ」は、中高生のセルフィーで大いにまねされました。10代を対象とした調査会社AMFが2017年12月に発表した「JC・JK流行語大賞2017」でも、ヒト部門の1位にTWICEが輝いています。

AMFが発表した「JC・JK流行語大賞2017」(画像:AMFのHPより)

さて、ここで注目していただきたいのが、「JC・JK流行語大賞2017」にエントリーされているキーワードです。モノ部門にランキングされている「チーズタッカルビ」「ウユクリーム」も韓国発の商品なのです。チーズタッカルビは甘辛く味付けた肉や野菜にチーズをたっぷりと絡めて食べる韓国料理です。「ウユクリーム」は韓国発のコスメレーベル「3CE」が発売している美白クリームで、かわいい牛乳型パッケージも人気の理由です。

次ページ第3次韓流ブーム
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 逆境からの人々
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 会社を変える人材開発の極意
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株主第一主義からの脱却は<br>なぜ必要か

米国の有名大企業のCEOらが、米国型資本主義の象徴「株主第一主義」を見直す声明を発表した。本誌コラムニストによる連載「ニュースの核心」では、格差拡大や中間層の消滅を防ぐだけでなく、マクロ経済政策としても有益であることを指摘。