民放5局の見逃し番組配信「TVer」が残念だ

100万ダウンロードも喜んでいられない

TBSの場合。ドラマは「おかしの家」「コウノドリ」「下町ロケット」「結婚式の前日に」と4本。バラエティは「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」「Sing!Sing!Sing!」「がっちりマンデー!!」「この差って何ですか?」「旅ずきんちゃん」「世にも不思議なランキング なんで? なんで? なんで?」「教えて!ココロくん」「マツコの知らない世界」と充実のラインナップ。ほかにBS-TBSからは看板番組「吉田類の酒場放浪記」と「おんな酒場放浪記」をエントリー。ほかに「あさチャン!」のミニアニメ「ぐでたま」もあるが、他局に比べるとかなり充実している。

テレビ東京の場合。ドラマはなし。バラエティは「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける㊙料亭~」「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」「ポンコツ&さまぁ~ず」「ゴッドタン」「こそこそチャップリン」「チマタの噺」そして「YOUは何しに日本へ?傑作選」「柔道LOVE」「チャージ730!」の中から「ランチ de チャージ」「ドコ☆イクチャージ」「MONOチャージ」、そして、BSジャパンから「空から日本を見てみよう plus」。元モーニング娘。の紺野アナによる「紺野、今から踊るってよ」のミニ番組あわせて16番組だ。

フジテレビの場合。ドラマは「トランジットガールズ」「馬子先輩の言う通り」「オトナ女子」「無痛~診える眼~」の4本で、月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」はない。バラエティは「巷のリアルTV カミングアウト!」「全力!脱力タイムズ」「正直さんぽ」に、深夜帯の「久保みねヒャダ こじらせナイト」「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」「TOKYO IDOL TV」「アフロの変」、あとはBSフジから「小山薫堂 東京会議」「カンニングのDAI安☆吉日!」「所さんの世田谷ベース」「東北魂TV」、計15番組だ。

局ごとに差がある番組数

「民放5局が足並みをそろえて」などといううたい文句はあるが、こうしてラインナップを見ると、見逃し配信に積極的な局、仕方なく参加している局があきらかで、今回、最も積極的なのはTBSだというのがわかる。TVerの旗振りをしている民放連の現在の会長はTBSの井上弘会長ということも関係しているのかもしれないが、「TBSは他の民放キー局に比べると、ネットを使った情報発信に積極的」というネットメディア業界関係者の評価も頷ける。

それはともかく、ミニ番組やミニコーナーがあってもいいが、それはあくまでもおまけで、ちゃんとした番組をエントリーして欲しいものだ。究極の理想をいえば、すべての番組を見逃し配信してくれることだが、一気にそこまで行くのはさすがに難しいこともわかる。

次ページ誰のためのサービス?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「若き老害」常見陽平が行く サラリーマン今さら解体新書
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小野薬品vs.本庶京大教授<br>大型新薬めぐり深まる溝

本庶佑教授と小野薬品工業がタッグを組んで生み出したがん免疫治療薬「オプジーボ」。ところが、本庶氏が特許の正当な対価として150億円の支払いを求め、小野薬品工業を提訴する方針を固めた。両者の関係はなぜこじれてしまったのか。

  • 新刊
  • ランキング