惚れてしまうやろ!語り継ぎたい上司の言葉

その一言で100倍踏ん張れます

当時、勤めていた外資系投資銀行のCEOが、世界中の支店を巡ってスピーチをしてくださるというクソみたいなイベントがありました。

この忙しいのに大ホールに従業員が集められ、彼のありがたいスピーチを皆で聞かねばならないのです。

クソみたいなイベントというのはちょっと言い過ぎでした。ちょっとクソみたいなイベントです。

会場が歓声に包まれたワケ

CEOの感動的なスピーチが終わり、最後の質疑応答のコーナーで、従業員がCEOに質問できる機会がありました。

目立ちたがり屋のインターンが手を挙げて、

「僕たちインターンにアドバイスをくれませんか」

と言いました。

全員失笑です。

彼はインターンであって、従業員ではないのです。まだ奉公前の分際で何を言ってるんだ……、そんな白けた空気が流れたとき、CEOは言いました。

「未来のことは考えず、“今”を働け」

将来のことを気にしていてもどうにもならない。今に全力を尽くせ。

彼はそう続けました。

「俺も人生で2回クビになったけど、ウォール街にこうやって戻ってきたぞ!!!」

彼がそう叫ぶように言ったので、

その説得力に会場が

「お…!! おおおおお!!!」

と異常に盛り上がったのを記憶しております。

次ページえっ、そう言い切れるの?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 地方創生のリアル
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
沸騰! 再開発バトル<br>「不動産好況」はいつまで続く

東京をはじめ、地方都市でも活況が続く都市再開発。人口減少時代に過剰感はないのか。ベンチャーの聖地を争う東急・三井両不動産、再開発で「浮かんだ街・沈んだ街」、制度を巧みに使う地上げ最新手法など、多方面から街の表と裏の顔を探る。