「新iPhone」、9月9日のイベントで発表の公算

限られた記者に招待状を送付、ヒントはSiri

 8月27日、アップルは9月9日開催のイベントに記者らを招待した。写真はモスクワの同社店舗で7月撮影(2015年 ロイター/Maxim Shemetov)

[サンフランシスコ 27日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は27日、9月9日にサンフランシスコで開催のイベントに記者らを招待した。新型「iPhone(アイフォーン)」のほか、テレビに接続して動画などを再生する機器「アップルTV」の次世代版も公表される可能性がある。

電子メールの招待状には、カラフルなアップルのロゴマークと、「音声操作機能『Siri(シリ)』よ、何かヒントを頂だい」との文言があった。

今回は「アイフォーン6S」と「アイフォーン6プラスS」が発表されることが広く予想されている。新機種には、軽くたたく動作としっかりと押す動きを区別するフォースタッチ(感圧タッチ)技術が搭載されるともみられている。

市場関係者の1人は、処理速度の速いプロセッサー搭載のアイフォーン発表も予想。新型「iPad(アイパッド)」が同時発表される可能性も指摘する。

イベントは、西海岸夏時間午前10時から開かれる。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • グローバルアイ
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT