「朝マック」が10月にも終日メニューへ

米マクドナルドの新方針

 7月21日、米ファストフードチェーンのマクドナルドが、早ければ10月にも全米の店舗で終日朝食メニューの提供を開始する可能性がある。サンフランシスコで5月撮影(2015年 ロイター/Robert Galbraith)

[21日 ロイター] - 米ファストフードチェーンのマクドナルド<MCD.N>が、早ければ10月にも全米の店舗で終日朝食メニューの提供を開始する可能性がある。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が21日、社内メモを情報源として伝えた。

報道によると、マクドナルドは3月に試験的に朝食メニューを終日提供し始めたところ、結果は上々だったという。メモはマクドナルドが従業員とフランチャイズ加盟店に宛てたもの。

マクドナルドのコメントは得られていない。

同社はこの他にも、顧客を引き付けるために特別注文バーガーや、ケールやホウレンソウの入った朝食用サラダといったより健康に気を配ったメニューを試験的に提供している。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 見過ごされる若者の貧困
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • iPhoneの裏技
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT