老いゆくペットと幸せに暮らすための40の心得 横田晴正著

老いゆくペットと幸せに暮らすための40の心得 横田晴正著

愛する者を失ったときに抱く思いは、相手がペットであっても変わらないもの。だが、「たかがペットのことで」と白い目で見られ、つらい思いで「ペットロス」を経験する人も少なくない。

動物たちとも、出会ったからには別れが付きものだ。ペットショップ勤務を経て「動物のお坊さん」になった著者が自らの経験を基に、ペットと人が共に豊かに暮らすための心得を説く。

ペットが長生きする秘訣、ペットの老後を楽しむ工夫、老いの症状に沿った介護のやり方、
後悔しない別れの迎え方など、かけがえのない家族の一員であるペットと、最期まで幸せな毎日を送るために、気持ちの持ち方を含めアドバイスする。

双葉新書 840円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 中原圭介の未来予想図
  • ココが違う!結果びと
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。