夏に目立つ!スニーカー通勤姿がダサい人の共通点 スラックスとスニーカー選びで大切なこと

✎ 1〜 ✎ 29 ✎ 30 ✎ 31 ✎ 最新
拡大
縮小

ここまで通勤用のスニーカーに目を向けてきましたが、たとえドレス感あるスニーカーを選んでいたとしても、合わせるビジネスパンツ次第では野暮ったく見えてしまいます。だからこそ「パンツの素材感」に目を向けたいのです。

結論から言えば、ドレス感ある通勤用スニーカーには、サマースラックスがよく合います。ノージャケットであっても、キチンとした印象に仕上がることは想像しやすいでしょう。このときサマースラックスといっても、天然繊維100%のみならず「アクティブスーツ」と呼ばれる機能素材もおすすめです。

スラックスとスニーカー
スラックスとスニーカーの明るさを近づけた足元コーデ(写真:筆者撮影)

最近定着してきたアクティブスーツは、ストレッチや接触冷感など、機能がついた生地感のセットアップスーツですが、同生地のサマースラックスを紳士服量販店でよく見かけます。天然繊維のサマーウール生地に比べ、若干カジュアルに寄りますが、チノパンほどカジュアルではないため通勤用スニーカーに馴染むのです。

ちなみにスラックスとスニーカーの色選びについては、「明度」を意識してみてください。たとえば、スラックスとスニーカーのトーンを合わせるだけで、足元のラインにつながりが生まれます。白色のスニーカーソールならば、そのスッキリ感にくわえ、爽やかな印象です。

スニーカーに合わせた「丈感」を意識しよう

スニーカー通勤のドレス感を高める方法を紹介してきましたが、それでも野暮ったく見えることがあります。それはスラックスの丈感で失敗したときに生じるもの。スニーカーは革靴以上にボリューミーなので、「最適なスラックスの丈感が変わる」ことを見落としたとき、パンツのあまった弛みが、野暮ったく見えるのです。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT