夏に目立つ!スニーカー通勤姿がダサい人の共通点 スラックスとスニーカー選びで大切なこと

✎ 1〜 ✎ 29 ✎ 30 ✎ 31 ✎ 最新
拡大
縮小

この状況を避けるため、紳士服量販店によっては、ワンタッチでパンツ丈を調整できるスナップボタン付きスラックスまで販売しています。スニーカーに合うビジネスパンツの丈は、「生地が完全に覆いかぶさらず、少し触れる程度」と覚えてください。

スニーカー以上、革靴未満のビジネスシューズ

ビジネスシューズ
スニーカー以上、革靴未満のビジネスシューズ(写真:筆者撮影)

スニーカー通勤の浸透を狙うため、スポーツ庁が実施した「FUN+WALK PROJECT」からおよそ5年が経ちました。通勤用スニーカーのデザインも徐々に変化しています。なかでも「スニーカーの履き心地」と「革靴ライクな見た目」を両立したものが増えていたのです。

この手のビジネスシューズは、これまで野暮ったいと思われてきたウォーキングシューズと呼ばれるカテゴリーに位置していましたが、スニーカー通勤の浸透によって、スタイリッシュな木型のものが増えています。

今後スニーカーのデザインは、休日用と通勤用で、これまで以上に別物に変わっていくことでしょう。だからこそオン・オフ兼用という発想自体が難しくなるはず。「スニーカー」という従来のデザインを鵜吞みにせず、ドレス感を意識した通勤用スニーカーで、全身のバランスを整えてみてください。

森井 良行 ビジネスマンのためのスタイリスト

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

もりい よしゆき / Yoshiyuki Morii

その違和感を、言葉で可視化する。著書『38歳からのビジネスコーデ図鑑』(日本実業出版社)など5冊。MENSA会員。

公式サイト「エレカジ」(https://www.elegant-casual.com/cases)では、80件を超えるコーディネート事例を公開。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT