米大統領選、元外科医カーソン氏出馬へ

共和党唯一のアフリカ系

 5月3日、元神経外科医のベン・カーソン氏は、来年の米大統領選に共和党から出馬する意向を表明した。保守政治活動協議会(CPAC)で講演するカーソン氏、メリーランド州で2月撮影(2015年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 3日 ロイター] - 元神経外科医のベン・カーソン氏(63)は3日、フロリダ州のテレビ局とのインタビューで、来年の米大統領選に共和党から出馬する意向を表明した。4日に予定しているイベントで正式に発表するとみられる。

カーソン氏は、頭部が結合した双生児を分離する難手術に成功するなどの業績で知られる。保守派「ティーパーティー(茶会)」からの人気が高いとされ、出馬すれば、唯一のアフリカ系の候補となる見通し。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 住みよさランキング
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』最新号から厳選<br>伸びる会社を探せ!

6月18日発売の『会社四季報』3集夏号で、3700社を超える上場企業から収益力の高い企業を掘り起こす。独自予想データを基にしたランキングは、連続増益、会社計画との乖離率、最高益更新率、連続増配、ネットキャッシュなど6テーマ。