ロイホのパンケーキ酷評演出は何がマズかったか TBS「ジョブチューン」巡る炎上騒動を生んだ図式

拡大
縮小
ロイヤルホストのパンケーキとTBS
企画の面白さとは裏腹に一歩間違えるとハレーションを起こしてしまう難しさがある(左写真:ロイヤルホスト公式サイト、右写真:yama1221/ PIXTA)

TBSの「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」で、「ロイヤルホスト」の「パンケーキ」に対するフレンチシェフの発言が「炎上」した。

「いちバラエティ番組」での「1人の発言」が、なぜこのような炎上騒動に発展してしまったのだろうか。

1つはテレビ番組の制作者と視聴者、そしてメディア(特にネット系メディア)とSNSの思惑と特性が絡みあっていることがある。

最近の「ジョブチュ-ン」は、大手ファミリーレストランやコンビニが自信をもって紹介する「人気商品」「人気メニュー」を、〝一流とされる〟シェフたちが試食してジャッジをするという内容を放送している。

土曜日の19時から2時間、現在は3週間に1度くらいのペースで放送されている。

SNS投稿がメディア報道もあいまって拡散

今回「炎上」したシーンは、ロイヤルホストの「パンケーキ」について、フレンチのシェフが「家でも焼けるんじゃないか」「すごくケミカルな味」などと指摘。さらに高評価のカレーと比べて「パンケーキに関しては変えていったほうがいい」と感想を述べた。

そしてこれを聞くロイヤルホストの料理長らが、うつむく姿が映し出された。

ロイヤルホストのパンケーキ
ロイヤルホストのパンケーキは税込450円と庶民でも気軽に食べられる価格(写真:ロイヤルホスト公式サイト)

このシーンについて「実際に番組を見ていた視聴者」から、内容が辛辣ではないかという批判や、これを受けてロイヤルホストのパンケーキを応援するようなSNS投稿につながった。

そして、それらの投稿は「拡散」し、Twitterトレンドにも取り上げられた。

この拡散によって、今度はメディアがネット上で取り上げた。

メディアが取り上げたことで、この事案がさらに多くの人の目に触れることになり、「ジョブチューンで炎上」という図式になって広がった。

次ページかつては電話だった苦情が「可視化」され、拡散される
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT