アサヒビールは宮城県の社員の安否確認に全力投球【震災関連速報】

アサヒビールは宮城県の社員の安否確認に全力投球【震災関連速報】

アサヒビールは11日の東日本大震災発生後から、全社員の安否確認を続けてきたが、いまだに宮城県のグループ社員7名の安否が不明な状態だ。人事は昼夜休日問わず対応に追われている。ただ、15日の17時時点で宮城県以外の福島、北関東は社員の安全を確認できた。

社員の安否確認が完了していない段階では、被災で操業を停止している福島工場(福島県本宮市荒井字上前畑)と茨城工場(茨城県守谷市緑)の復旧はメドが立たない。

なお、アサヒは被災地に義援金1億円を拠出することを決定しており、社員からもさらに義援金を募っている。

(張 子渓 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT