音楽アルバムはなぜ、金曜日発売になるのか

世界統一発売日めぐり世界中で大論争の末…

イギリス最大のインディーズレーベル、ベガーズ・グループのマーティン・ミルズ会長は独立系部門の「代弁者」として、今回の決定で恩恵を受けるのは基本的に大手レコード会社だと、小売業者向けの講演で語った。

「大手レーベルが、所属アーティストのファンとの間をつなぐ取り引き先の意見に、耳を傾けないことに愕然としている。協議など茶番だったのかもしれない。市場の実力者が以前から強行しようとしてきた話ではないか」

ムーアはある取材で、協議では「世界統一の発売日にはもちろん賛成だが、曜日の主張は譲れない」という意見もあったと振り返っている。

切羽詰まった状況も

一方で、音楽業界には不安も広がっている。イギリスの業界誌ミュージック・ウィークが匿名の情報として、実際に金曜日が世界共通の発売日になれば、ターゲットが「音楽の販売を完全にやめる」のではないかという憶測を伝えたのだ。

ターゲットは即座にこれを否定した。「ターゲットは、海賊版と戦う音楽業界の取り組みを全面的に支援し、世界発売日にも賛成している。ターゲットの店舗でもサイトでも、音楽の販売をやめる計画はいっさいない」と、広報担当者は強調した。

世界発売日がいつ、どのようなかたちで実施されるか、詳細は明らかになっていない。IFPIによると、導入まで半年かかるという見方もある。

とはいえ、強硬な反対派からも、既成事実として受け入れざるを得ないという声が出ている。「ほかに選択肢があるだろうか」と、ミルズはメールで取材に答えた。

日本での適応は国際的アーティストに限定

発売第1週の売り上げという音楽業界にとって重要な数字に、世界共通の発売日がもたらす影響も懸念されている。たとえば、米国では、1週間の会計は日曜日で締める。そこで、アルバムを火曜日に発売して6日分の数字を計上してきた。

テイラー・スウィフトは昨年11月に、新作アルバム「1989」を1日早めて月曜日に発売。米国で第1週の売り上げが130万枚近くに達し、12年ぶりに記録を更新した。

IFPIは、各国のチャート管理団体と協力して、1週間分の数字を発売第1週の対象にできるように調整すると語っている。米国のビルボードは、詳細が決まるまで数カ月かかるとしている。

ささやかな「地域差」は残りそうだ。IFPIによると、日本で金曜日の「世界発売日」に移行するのは、今のところ国際的なアーティストだけのようだ。

(執筆:BEN SISARIO、翻訳:矢羽野薫)

(C) 2015 New York Times News Service

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT