IKKOさん「人生で絶対削ってはいけないもの」5つ 厳しい時代、穏やかに過ごすための心構え

印刷
A
A
IKKOさんが考える穏やかに生きていくうえで、削ってはいけない大切なこととは(写真:Zak/PIXTA)
美容家・IKKOさん、6年ぶりのエッセイとして話題の『1ミリの優しさ』。本稿では同書より、IKKOさんが考える人生で削ってはいけないもの5つを紹介する。生き方に悩み、さまざまな苦労を重ねたからこそ語れる、優しく背中を押すメッセージが満載だ。

苦しい時も表情を楽に

① 笑顔を忘れないこと

人は苦しいことがあると、苦しいというシワが刻まれていきます。そうして苦しい顔になると、まるで運の神様が「これは大変だ」と思って逃げていくように、運が寄ってこなくなると思うのです。

だけど、苦しいときも表情を楽にして笑顔でいると、運の神様が錯覚して降りてきてくれると思っています。私はバラエティ番組に出させていただいているときは、心底笑わせてもらっているから、意識しなくても笑顔になれて体調もよくなる。

特に人前でいる時は笑顔が大事!(写真:GLAD提供)

でも本業の美容家をやっているときはストイックになりすぎてしまって、顔がこわばってしまうこともあるからなるべく気をつけようと思っています。特に人前にいるときは、笑顔でいないと損をしてしまうから。

運を失ってしまわないように、笑顔でいること。日々の生活で大事にしたいことです。

② 自分自身を大切にする

私は、自分がどんなに変化しようとも、自分自身に対して一番のファンであることが、何よりも大切だと思います。体だって、手間をかけたところが必ず応えてくれるから。どんなに自分が太っていても、見放さなかった場所は、きちんと綺麗になっていく。でも、「もういいや」と投げ出したところは、ひどい結果になってしまいます。

次ページ「休む時間」の重要さ
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT