有料会員限定

「雑務をスマホでこなすと仕事の生産性が一変する」 インタビュー/作家・ジャーナリスト 佐々木俊尚

✎ 1〜 ✎ 17 ✎ 18 ✎ 19 ✎ 最新
拡大
縮小
ささき・としなお 1961年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科中退。毎日新聞記者、『月刊アスキー』編集部を経て、2003年からフリー。『キュレーションの時代』『レイヤー化する世界』など著書多数。近著に『現代病「集中できない」を知力に変える 読む力 最新スキル大全』。(撮影:尾形文繁)

特集「デジタル仕事術」の他の記事を読む

「ノマドワーキング」「キュレーション」の言葉を日本に広めたことでも知られる、ジャーナリストの佐々木俊尚氏。クラウドを活用したデジタルツール仕事術の極意を聞いた。

──デジタルツールを取り入れることで仕事にどのような変化がありましたか。

Word、Excelが入ってきたのは1つの革命だったが、その後の顕著な変化はクラウドだ。クラウド登場以前はWordで作成した文書などをパソコン(PC)のハードディスクに保存していた。高価なソフトウェアやアプリケーションを買わなければならないし、PCが壊れたらデータが消えてしまうという問題もあった。

オフィスワーカーに普及してきたのはここ3~4年かもしれないが、私は10年以上前からクラウドを使っている。大半のアプリが月額課金もしくは無料に変わり、お金がかからなくなった。スマートフォン、PC、タブレットいずれからでもアクセスできる環境となったという意味でも、デジタルツール活用を革命的に変化させた。

──佐々木流クラウド活用術のポイントを教えてください。

「あらゆるものをデジタル(データ)化」したうえで、クラウドサービスを駆使するのがポイント。

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
デジタル仕事術
ステップアップへの道
20 仮想空間|仮想空間は簡単に利用できる
19 動画②|練習モードもあるので安心
18 動画①|スマホだけで撮影から編集まで
17 電子契約|契約締結までの期間を大幅に短縮
16 プレゼン|「アウトライン」機能を活用
15 検索|情報収集の手間を省く
14 音声入力|ウィンドウズ11は音声入力機能が向上
バーチャルオフィス、Webアンケート作成の難易度は?
13 文書管理|文書や表を簡単にデジタル化
04 メール①|相手の都合がよい時間に送る
03 ファイル共有|クラウド化が実現すれば同時修正も可能
02 クラウド化|普段のファイルと同じように管理可能
01 スケジュール|紙から切り替えれば共有も簡単
超基本 Googleドライブ、Zoom、Teams…
デジタル仕事術
スケジュール管理からメタバース活用まで
05 メール②|差し込み印刷機能で簡単に実現
インタビュー/作家・ジャーナリスト 佐々木俊尚
06 オンライン会議|簡単な設定や工夫で変わる!
07 Webセミナー|イベント規模がぐっと広がる
その他の記事はこちら
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内