有料会員限定

激変する通信業界 Part2 通信

印刷
A
A

個人ユーザー向けを中心としたビジネスモデルの転換を迫られている。

共創をキーワードに吉澤社長(写真)自らパートナーの囲い込みに邁進するNTTドコモ

特集「5G革命」の他の記事を読む

通信速度の向上のみならず、超低遅延、多数同時接続という、4Gまでにはなかった特長を備える5Gは、多くの企業がIoT活用に乗り出す格好のチャンスだ。回線を提供する通信キャリアにとっては、これまで個人ユーザー中心でビジネスをしてきたが、法人向けを拡大する転機が到来している。

ただ、今秋のプレ商用化を前にキャリア各社が手がけている実証実験の内容の多くは似たようなものだ。例えば、危険な工事現場などを想定した遠隔操作では、NTTドコモはコマツ、KDDIは大林組やNEC、ソフトバンクは大成建設と共同で実証実験をしているが、室内でモニタリングしながら建機を動かすといった中身に大差はない。キャリアと組む法人パートナーからも、「実証実験の段階では、どことやっても大きな違いはない」という声が上がる。

5Gは仕様が国際規格で標準化され、速さなどのスペックが同じであるため、実験分野がかぶるのはある意味当然でもある。ではこの先、キャリア各社は法人向け市場において、いったいどのような差別化を図ろうとしているのか。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
5G革命
注目銘柄のトップが語る|アンリツ
注目銘柄のトップが語る|村田製作所
注目銘柄のトップが語る|アドバンテスト
狙い目の銘柄はここにある
必ずしもいいことずくめではない
通信用半導体で独り勝ち
低迷する市場の起爆剤として期待
5G世界戦争の震源地
インタビュー|総務副大臣 佐藤ゆかり
インタビュー|ドワンゴ 社長 夏野 剛
世界初の「完全仮想化」で勝負
Part2 通信
パナソニックや東芝が熱視線
インタビュー|DMG森精機 社長 森 雅彦
製造ラインの変更が自由自在に
遠隔監視・制御の実用化へ前進
「これからは保険の必要のない世界を目指す」
「使いやすいサービスの作り込みに苦心した」
インタビュー|バンダイナムコ プロデューサー 坂上陽三
インタビュー|元スクウェア・エニックス社長 和田洋一
次世代ゲームの開拓者が語る|米ナイアンティック CEO ジョン・ハンケ
ITの巨人がついに参入
バーチャルキャラクターの人気沸騰
新時代に突入するコンテンツビジネス
5Gで未来はこうなる
Part1 産業
5G革命
超高速だけじゃない、次世代通信の破壊力
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内