有料会員限定

成長最優先の「選別社会」 エリート支配国家の実像 シンガポール ルポ

印刷
A
A
治安のよさの裏側には、政府による徹底した監視がある

特集「データ階層社会」の他の記事を読む

「一握りのエリート層が強大な力を持ち、大多数の無用者階級を支配する。世界はかつてない階層社会に突入する」

『ホモ・デウス』の中で、このように未来の社会を予言するユヴァル・ノア・ハラリ氏。現代の世界において同氏の言葉を予感させる国がある。シンガポールだ。

建国からたったの53年。シンガポールは世界で最も成功した国として知られる。

国民の豊かさの指標となる1人当たりGDP(国内総生産)は650万円と、アジアで1位。1965年の独立時から比べると100倍以上もの伸びを記録し、日本の1.5倍の水準だ。国際競争力も世界3位と、日本の25位を大きく上回る。世界大学ランキングでも、同国を代表するシンガポール国立大学は23位と東京大学の42位を超える。

一方で人口は560万人と少なく、国土も東京23区とほぼ同じほどの広さしかない。生活用水さえもマレーシアから輸入せざるをえないほど資源がない小国は、なぜ成功を続けているのか。大きな特徴は、選別に基づいた徹底したエリート主義だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
データ階層社会
参考になる一方で悩みを深めることも
GAFAにあらがう(2)欧州
GAFAにあらがう(1)米国
顧客評価で事実上の解雇も
AI時代に不可欠な再分配論
新たな在留資格を設定へ
データ階層社会をどう生きるか(2) 野口悠紀雄
データ階層社会をどう生きるか(1) 橋田浩一
治安|広がるAIの犯罪予測
教育|AIによる学習順指南も
医療|焦点は遺伝情報の取り扱い
恋愛・結婚 |普及する恋活・婚活アプリ
就職|最後は人間の目が必要
Interview|『AIと憲法』編著者 山本龍彦
着実に進む「格付け社会」化
中国リポート
シンガポール ルポ
国家や人権は「虚構」 ハラリ氏大著を読み解く
ビジネスにも生きる大局観
Interview|『ホモ・デウス』著者 ユヴァル・ノア・ハラリ
データ階層社会
あなたもAIに選別される
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内