有料会員限定

トランジットやLCCに活路求める [成田空港]空の玄関口の機能は健在

印刷
A
A

1年前の2014年3月に羽田空港の国際線日中時間帯の発着枠が拡大されたことで、欧州線、東南アジア線を中心に羽田シフトの動きが見られ、「成田空港は衰退するのではないか」と危惧する声も多く聞かれた。しかし、日本の空の玄関口としての成田の機能は、羽田が国際化された現在でも変わらない。海外100都市に就航(15年4月時点)、週1912便のネットワーク(4月13~19日)は国内で断トツだ。

4月22日にはエチオピア航空が成田─香港─アディスアベバ線を開設したほか、6月12日には全日本空輸(ANA)が成田─ヒューストン線、8月には豪カンタス航空が成田─ブリスベン線を開設する。

米国便の大半は、日米航空交渉での協議が進展せず、いまだに成田空港発着となっている。

羽田の国際化が進む中、成田が今後も成長していくうえで重要なキーワードは、「LCC(格安航空会社)空港」と「北米とアジアを結ぶトランジット空港」の二つだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最強のエアライン
[秘密7 客室乗務員]
[秘密6 ファーストクラス]
[秘密5 ビジネスクラス]
[秘密4 マイレージ]
[秘密3 燃油サーチャージ]
[秘密2 安産確保とパイロット不足]
[エアライン7つの秘密1 機内食産業]
[小松空港][富山空港]
[那覇空港]
[新千歳空港]雪が見たい!
地方空港で広がる
関西国際空港アクセス&interview
[関西国際空港] コンセッション2.2兆円
[成田空港] 成田初の格安航空会社専用
成田空港アクセス
[成田空港]空の玄関口の機能は健在
羽田空港アクセス
国際線拡張から1年 成田から羽田へ
スカイマークは挫折したが
ビジネスパーソン1833人に聞きました
好調支える独自の構造
総点検! 日系エアラインが生き残る道
総点検! 日系エアラインが生き残る道
アジアは残り1枠
日本は世界に勝てるのか
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内