米政府DJIなど中国8社を投資禁止リストに追加へ

米国投資家は同リスト掲載企業への投資を禁止

15日の香港株式相場は続落。中国最大の半導体メーカーや中国大手の製薬会社が大きく売られた。米政府が投資・輸出に関連した制裁措置をより多くの中国企業に広げるとの懸念が強まった。

ハンセン指数は0.9%安で終了。ハンセンテック指数は1.5%下落した。

すでに米政府が制裁措置の対象としている半導体製造の中芯国際集成電路製造(SMIC)は6.4%安。

バイデン政権、中国半導体最大手への制裁厳格化を検討-関係者 

     バイオテクノロジーの薬明生物技術は19%安で引けたが、取引時間中には25%安となる場面もあった。中国生物製薬は5%値下がりした。

米政府、DJIなど中国8社を投資禁止リストに追加へ-報道 

深圳市森瑞投資管理のヘルスケア担当ファンドマネジャー、リン・ツン氏は中国医薬品関連株の下落について、「極めて痛みが大きく、詳しいことが分かるまで行動するのは難しい」と述べた。 

原題:China Healthcare, Tech Stocks Tumble on U.S. Sanction Escalation (抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Bloomberg News

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • グローバルアイ
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT