自動車評論家がトラックで見た「砂漠の空」の衝撃 旅先で見てきた脳裏に今も過ぎる思い出の空

拡大
縮小
多くの土地を旅してきた筆者の脳裏にはたくさんの「空」が……(イラスト:溝呂木 陽)
多くの土地を旅してきた筆者の脳裏にいまも過ぎる光景。それは空。ハワイ、パリ、LA、そしてアリゾナや中東の砂漠など、思い出の空についてたっぷりと語ります。

旅先での楽しみは「空を見る」

空が好きだ。空の表情って無限にあるし、同じ場所に立っていても刻々と変わる。

同じ景色の前にいても、空の表情が変われば景色の表情も変わっていく。時には劇的に。

僕は旅が好きだが、旅先でも「空を見る」のが楽しみのひとつになっている。

本記事はLEON.JPの提供記事です

歳を重ねた最近の旅は怠惰そのもの。なので、美しい空を見るために移動することはなくなった。だが、若い時は、それが当たり前のようになっていた。

空の表情を意識して見るようになったのはいつ頃からか。ハッキリは思い出せないが、たぶん、1964年、初めてカリフォルニアとネバダの砂漠を走ったときだろう。

LAからラスベガスに行った時のこと。LAを出るのが遅くなり、夜の砂漠を延々と走ることになったのだが、それが幸いして「見事な星空」に出会うことができた。

次ページきらびやかさに驚き
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【逆転合格の作法】「日本一生徒の多い社会科講師」が語る、東大受験突破の根底条件
【逆転合格の作法】「日本一生徒の多い社会科講師」が語る、東大受験突破の根底条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT