中国人民銀、市中銀行が対象の緊急融資制度改革

銀行の流動性逼迫による資金繰り破綻回避狙う

中国人民銀行(中央銀行)は市中銀行の資金確保を容易にするため緊急融資制度の改革を推進する。短期金融市場の金利変動をなだらかにする可能性のある取り組みだ。

人民銀は23日開催のオンライン会議後に発表した声明で、常設貸出制度(SLF)資金の電子申請を可能にすると説明。「市場の期待安定化」と「マネーマーケット金利のスムーズな運用」を支援するオペレーション上の変更だとしている。

2013年に導入されたSLFは翌日物から1カ月物の資金を提供。金利の上限がSLF資金で示されると見なされている。 

  

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の中国担当シニアストラテジスト、邢兆鵬氏は「SLFの効率性改善は流動性逼迫(ひっぱく)の回避や金利の上限を示すSLFの役割強化に寄与する」と指摘し、SLFオペを通じた市中銀行への流動性供給が9月に増えるとの予想を示した。

23日の会議には人民銀の地方支店代表らが参加。劉国強副総裁がスピーチを行った。

原題:China’s Central Bank Pushes Reform of Emergency Liquidity Tool(抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Bloomberg News

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT